せっかくの温泉ツアーなら秘湯に行きたい

Contents

温泉のツアーはゆっくりとした時間を楽しもう

ゆっくりとしたい時、寒い時などには特に温泉のツアーに出かける人が多くなるでしょう。忙しい人などには日帰りのツアーもかなり人気のようです。日帰りですと料金も少なくてすみますので、頻繁に出かけやすいでしょう。更に日帰りなど短期のツアーですと、町内会の集いや、何かのサークルでも気軽に利用しやすいでしょう。

と言っても、せっかくの温泉のツアーなのだから、何泊かして何度も温泉に入りたいという人も多いでしょう。確かにゆっくりと温泉につかり、美味しい食事をいただき、お酒も飲んで、仲間と盛り上がってというのはとても楽しいでしょう。しかし、お湯に何度もつかるというのは結構体力を消耗します。特に温泉の場合は刺激の強い場合もあります。湯あたりする可能性もあります。この湯あたりとは温泉に入って、頭痛がしたり、めまいがしたりするような症状です。ただ、初めて行く温泉などはその温泉の泉質が自分の体に合わないのか、それとも、たまたま体調がちょっと悪くて温泉の刺激に耐えられなかったのか、またはあまりにもはりきって温泉に入りすぎたのかはわかりにくいです。せっかくの温泉だから何度も入りたいという気持ちはわかりますが、体調を崩してしまってはどうにもなりません。楽しいはずのツアーが台無しになってしまいます。尚、単純温泉ならば、湯あたりしにくいようです。ほどほどに温泉に入って、同行者がいてもいなくても、ゆっくりとした時間を楽しみましょう。